kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:蝶( 288 )


2012年 07月 28日

クロシジミ 7/15

オオウラギンヒョウモン観察時に、探し回ったチョウです。

うちの県では、道路を作る時に生息地を奪われて絶滅しています。

生息にはアリの力が必要なので、絶滅すると厳しいです。
b0071982_5145255.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-07-28 05:14 | | Comments(4)
2012年 07月 23日

オオウラギンヒョウモン 15日

以前はどこでも見られたチョウだと言われていますが、自分がチョウに目覚めたときには近くには見られなくなっていました。

現在の生息地は、本州では山口県、九州に限られいずれも局地的に分布しています。

もちろん、採集は禁止、法律で禁止されています。

生息場所は知っていたのですが、片道400km、土日高速半額の恩恵を受けて重い腰を上げました~♪
場所は、ナビ頼み・・・ところがついたところは、少し離れ眼下に目的の駐車場が見られました。

でも、それが幸をそうしました~♪

時期的に♂には少し遅く擦れた個体が多かったです。
b0071982_9131216.jpg

オオウラギンヒョウモン♂
きれいな♂を撮りたくて歩きまわりました。
b0071982_916286.jpg
b0071982_917481.jpg
b0071982_9172335.jpg
オオウラギンヒョウモン♂

オスを撮ったからにはメスも撮ってみたい。風が強かったので草むらに隠れていたのでしょう。
少ししか見られませんでしたが、なんとかゲットしました~♪
b0071982_9204496.jpg
b0071982_9212073.jpg
b0071982_9214316.jpg
オオウラギンヒョウモン♀

当日は保全会、むしの会の方々など草刈りなどの作業をされていました。
フィールドに行くと腕章をつけている方には、積極的に話をするように心がけています。
ホットな情報が聞くことができるので、楽しいです。
[PR]

by kazupapa766 | 2012-07-23 09:26 | | Comments(4)
2012年 06月 25日

キマダラモドキ

そろそろ出ているキマダラモドキの様子を見に行きました。

自宅から車で2,3分のところなので定期観測といったところです。

軽トラを止めるところで1頭の茶色のチョウが・・・ものの1分の撮影で終わりました(^0^)
b0071982_1722358.jpg
b0071982_1722963.jpg

300mmしか付けていなかったのと角度が悪いので証拠写真程度ですが!
[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-25 17:03 | | Comments(0)
2012年 06月 21日

ヒョウモンモドキ

9日、このチョウの観察会がありました。

管理地では幼虫の数まで調べるというほどのチョウで、この機会を逃せば見ることが出来ないのでないかと思いきって出かけました。

3年ほど前は3桁、今回は4,5匹(>_<)

来年に観察会は?
b0071982_17211357.jpg
b0071982_17212838.jpg
b0071982_17215139.jpg
b0071982_1722778.jpg
b0071982_17222060.jpg
見えるところの蛹は寄生されている可能性が高いとか(>_<)
[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-21 17:16 | | Comments(2)
2012年 06月 20日

メスグロヒョウモン

うちの地域では、まず見られなくなったヒョウモンです。

地元では見ませんが、ところ変われば・・・♪
b0071982_1656530.jpg
b0071982_16561499.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-20 16:55 | | Comments(0)
2012年 06月 20日

ウラギンヒョウモン

うちの地域では、自分の住んでるエリアでしか見ないとか?

でも絶対数が少ない(>_<)

ところ変わればたくさんの個体が見られました。
b0071982_16422236.jpg
b0071982_16423272.jpg
b0071982_16424163.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-20 16:42 | | Comments(0)
2012年 06月 18日

ヒロオビミドリシジミ

数十年ぶりの出会い

先週の遠征の際、ゼフが出てるかもと願いを込めて出かけたところでヒロオビミドリの羽化直後の個体に出会いました。

中国山地のみの分布なので、行かなければ見ることが出来ません。

この日は、生憎の曇り空で開帳もなかったです。

もう少し遅くいけば、ウスイロオナガ・クロミドリ・ウラジロミドリ・ウラナミアカなどにも出会えるそうです。

四国にもこういうところがあればどんどん撮影に行くのですけど!
b0071982_9141938.jpg
b0071982_9142831.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-18 09:14 | | Comments(0)
2012年 06月 15日

ヒメヒカゲ

このチョウを探すために湿地を歩きました。

高校時代以来の出会いです。

地域によって斑紋の数など変異がありますが、四国では見ることが出来ません。
b0071982_1542659.jpg
b0071982_1543484.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-15 15:04 | | Comments(2)
2012年 06月 13日

ベニモンカラスシジミ

知ってる人は知っている。

1958年愛媛県皿ケ峰で発見された新種のチョウでした。

採集者の乱獲により、県の天然記念物に指定された時には風前の灯・・・わずか10年余りで愛媛県から絶滅した悲運のチョウです。

その後、四国では高知・徳島、中国地方、信州でも見つかりました。

食草の関係で、まず人目に合うこともなく発生からわずか10日から2週間で姿を消してしまいます。

その後はずっと卵・・・

運よく出会うことが出来ました。
b0071982_1119087.jpg
b0071982_1119757.jpg


T&Aさんご夫婦に感謝しますm(_ _)m
[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-13 11:20 | | Comments(4)
2012年 06月 12日

アカシジミ

土日は久々の遠征で一杯写真を撮ってきたのですが、まだ画像の整理が出来ていません。

昨日は、嫁曰く4日間遊んだのだから山の草は伸び放題と言われたので朝から除草剤の散布でした。

散布を始めると見覚えのあるオレンジ色のチョウが、草の中から飛びだしました。

もちろん、除草剤の散布を止めてカメラを家にとりに帰ったのは言うまでもありません~♪

地元初撮影です。
b0071982_12452267.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2012-06-12 12:45 | | Comments(4)