kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 28日

ナツアカネ&アキアカネ

今週も昼間に健全な仕事をやっております(^_^;
土日は天気が悪かったのでカメラを持ち出せませんでした(>_<)

ブログ友からナツアカネとアキアカネの区別がわからないという電話があったので過去の画像より・・・
b0071982_21323523.jpg
「ナツアカネ」
b0071982_21381747.jpg
「アキアカネ」

胸部を拡大すると
b0071982_21421372.jpg
「ナツアカネ」
b0071982_21471963.jpg
「アキアカネ」

よってこの画像は・・・
b0071982_21494870.jpg
「アキアカネ」となります(^0^)

この時期のナツアカネは、稲刈り後の田んぼに空中放卵しているのでマクロレンズでも狙う事が出来ます。
b0071982_21535436.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2008-10-28 21:54 | トンボ | Comments(4)
Commented by kansai-g at 2008-10-28 22:47
アカネトンボの奥深さを改めて教わりありがとうございました~m(_)m
そして今日は、お仕事中時間を割いての連絡ありがとうございました。
御陰でナニワトンボやを生まれて初めて見る事ができまして感謝!
onの間の束の間のoff~あの池に感動すら覚えました。
池の改修工事が始まるとお聞きしましたが、
私の本業の視点から見て、香川の池に比べて堤高が高いので漏水や決壊の恐れがあり改修されると思われますが、堤体のグラウト等で補強すれば充分補強可能と思われますが・・・残念です。
改修工事することが決定している様なので、せめて現状の環境を考え配慮した工事がされる事を願うばかりです。
トンボの生息環境が維持され来年もその姿を見られる様に~
今日は本当にありがとうございました・・・。
ブログUPは今日の感動に充分浸ったのちに~笑い。

Commented by kazupapa766 at 2008-10-29 07:45
kansai-gさん
アカネ類は、難しいです。
色づいてくる今の時期より、色づく前の未成熟の個体で必死に画像と睨めっこもしばしば・・・・
自信のないものは、アップしないように心がけています。
場合によっては、産卵管の形などで同定などもありますので写真での同定も限界があると思っています。
ナニワトンボは、うちの近くにもいますが、あの周辺の池の数は半端ではありません。環境省絶滅危惧種Ⅱ類ですが、いるところにはいるということです。
あの池は改修されますが、何箇所かポイントを知っていますので悲観的にはなっておりません!コンクリートで固められない限り大丈夫だと思っております。

今日は、結構なものを頂きありがとうございましたm(_ _)m
Commented by takuchan0821 at 2008-10-29 23:20
ナツアカネとアキアカネ
ヒント画像を見せていただいても、最初間違い探し????って感じで全然判りませんでした。
うちの近所はタンボや畑はイッパイありますが、残念ながら池は無いです。
トンボがイッパイの池、景観が変わるほど大掛かりな改修にならない事を願ってます。
Commented by kazupapa766 at 2008-10-30 05:48
takuchan0821さん
トンボの同定は、正に間違い探しそのものです(^_^;
胴体の一部だったり、産卵管だったり・・・写真だけでわからないものもたくさんあります。
畑があれば、近くに池はなくてもトンボはたむろしていますよ(^0^)
昆虫の写真を撮る時は、ほとんどマクロレンズで狙っているのいます。
ISO200でS/Sを変えたり、F値を変えたり試行錯誤の連続・・・色々触ってマクロレンズ楽しんでください~♪


<< 虫の知らせ      10/20から >>