2007年 05月 24日

オオヤマトンボ

今日は、渓流沿いのコヤマトンボが出る頃だろうと行って見たが、まだ姿も見えない。
昨年、デジ一を買ってすぐに挑戦したが早すぎてお手上げ状態だった。

今度は、比較的広い池に行ってみた。
ギンヤンマがそこら中に居る感覚だ・・・その中を悠然とビュンビュン飛んで行くオオヤマトンボを発見し、マクロレンズで挑戦!
目の前を通り過ぎる一瞬が撮影チャンスである。。。4,5周目からは、ファインダーを覗いて入ってからでは遅すぎるのでピント固定で連射機能を活用してノーファインダーで勝負してみた。
b0071982_13152597.jpg
「オオヤマトンボ」エゾトンボ科大きさは、オニヤンマを少し小さくしたくらいでとても大きなトンボです。大きな池でオニヤンマ似のトンボを見れば先ずこのトンボです。(画像はトリミングしています)
昨年ですが、偶然羽化を見ることが出来てこのトンボの存在を知りました。
b0071982_13284769.jpg
b0071982_1329785.jpg
(2006年5月22日撮影 オリンパスC760UZ)

b0071982_13191269.jpg
「ギンヤンマ」今の時期、明るい広い池に行けばたくさん見られます。
[PR]

by kazupapa766 | 2007-05-24 13:20 | トンボ | Comments(8)
Commented by ひらリン at 2007-05-24 20:40 x
お見事!!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ
ナイスショット!!(⌒^⌒)b うん
Commented by k at 2007-05-24 20:52 x
飛翔しているトンボの撮影、お見事、翅が止まっているように見える。
最近はため池が少なくなりこのようなトンボの生態か中々見る事が
出来ないのが残念です。
Commented by mag at 2007-05-24 21:48 x
すごい。オオヤマトンボも、ギンヤンマも。
ノーファインダーって、あてずっぽうってことですか。それで取れるのですか。?????
Commented by butachan02 at 2007-05-25 09:17
大型のトンボたちが悠々と飛ぶような池や野山が近いというのは、ほんとにうらやましいかぎりです。
ギンヤンマ、いいなぁ。
オニヤンマも見たいなぁ。
数日前、今年初めて庭にトンボが飛んできました。
今年もヘタッピな撮影に挑戦です。(笑)
Commented by kazupapa766 at 2007-05-25 10:10
>ひらリンさん
止まらないので飛び物にも挑戦しないと確認種類が増えません。
蝶の方が、撮影簡単です(^_^;
Commented by kazupapa766 at 2007-05-25 10:12
>kさん
飛翔の写真ですが、止まっているように見えるのは、シャッタースピードが速いからです。トンボ飛翔を撮る場合には1/2000のシャッタースピードを使用しています。
Commented by kazupapa766 at 2007-05-25 10:18
>magさん
>ノーファインダーって、あてずっぽうってことですか。
いえいえ、いわゆる置きピンというやつです。
あらかじめ飛翔経路の草などにピントを合わせていて、枠に入るタイミングでシャッターを切って撮ります。
通常、三脚などで固定するのですが・・・手持ちだったのでカメラは固定でトンボだけ見て来る瞬間から連射です。
ギンヤンマは、止まっていたので通常撮影です。
Commented by kazupapa766 at 2007-05-25 10:26
>butachan02さん
ギンヤンマですが、子供の頃にメスを捕まえて糸で縛って飛ばせオスをよく捕まえていました。
今住んでる地域ですが、以前はゲンゴロウもタガメを居たらしいですが、農薬で絶滅してしまっています。
見た目の自然のなかに生き残っている昆虫を見つけると嬉しくなります。
トンボは、目にピントが合っていればすごく綺麗見えますから、ドンドン挑戦してみてください~♪


<< イシガケチョウ      コフキトンボ >>