kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 19日

ジャンボタニシ

ジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)

食用にアルゼンチンから輸入されましたが食用にされず、今は稲の有害な生物です。

うちの田んぼも田植えと共に入ってくる?

越冬は、土中にもぐります。

大量のピンク色の卵塊・・・気持ち悪い?

日本のタニシは、何処へ@@;

ジャンボタニシとよく呼ばれますが、成長するとこんな大きさになります・・・(汗;
b0071982_14295710.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2006-11-19 14:37 | その他 | Comments(10)
Commented by ちゃか at 2006-11-19 18:39 x
ご無沙汰しています。m(_~_)m

ウチの近所でも年々増えていってるようで
田んぼの人がポリバケツ持って駆除してますが
1周廻ってくるとバケツは一杯になってます。
近所のは、画像のものより小さいのが多いですが
少し離れた場所ではもっと大きいのがいます。(;^_^A

以前、水槽で飼った事あるんですが
水槽だと田んぼとは違い縞模様で色も綺麗でした。
Commented by ひらリン at 2006-11-19 20:07 x
迫力ありますね!!Σ(・ω・ノ)ノ!

こんなのがごろごろ・・・こちらでは見たことはありませんが、悪さするのですね??

こちらは、だいぶ冷え込んできました!!
生き物の姿もあまり見えなくなってきました!!(。-_-。 )ノハイ
Commented by tkumaso at 2006-11-19 20:22
ジャンボタニシ食用だそうですが
美味しいんでしょうか、殻をみると食欲湧きませんね、
有害とは稲を食べるのかな。
Commented by boardwalk at 2006-11-19 22:40 x
大きい …成長したカタツムリサイズ?
温暖化の影響で数も増えて行くのでしょうか。
怖いし、イヤですね。
Commented by kazupapa766 at 2006-11-20 08:27
●ちゃかさん
田んぼにいるのは、せいぜい2,3cmが多いですね。
昨日、運悪く会社に呼び出されたので、その帰りネタ探しに池に行きました。池の中にはもう少し大きいのもいるのですが、うちあげられている殻で撮って見ました。
Commented by kazupapa766 at 2006-11-20 08:31
●ひらリンさん
こんなのがゴロゴロいるのは限られた池です。
田植えをする小さいのがコロコロと一杯現れます。

生き物・・・これから公園に行けば越冬組は見つけられます。
散歩がてらに見つけてみてください。
Commented by kazupapa766 at 2006-11-20 08:35
●tkumasoさん
食用といわれているのですが、タニシすら食べたことがありません。
育ったところが、海の目の前だったのでサザエ・アワビは自分でもぐって採っていました。
養殖業者も1989年を最後に廃業だそうです。
有害・・・稲の若葉を食べてしまいますので農家にとっては迷惑です。
Commented by kazupapa766 at 2006-11-20 08:38
● boardwalk さん
大きいでしょ!・・・タバコの箱がすっぽり隠れるのも見られます。
こちらでは、田植えをすれば何処でも見られます。
卵塊が派手なピンク色なので景観も失われてしまいます。
Commented by cicada_nana at 2006-11-20 11:07 x
な・何なんです・・・・この大きさ(--;
こんなのが日本に居るなんて・・・小さなカタツムリで悲鳴を上げる
私はきっとこの貝さんを見たら気絶しそうです(><)
Commented by kazupapa766 at 2006-11-21 04:45
●ななみさん
諫早湾の堰の中には、こんなのがたくさんいるみたいですよ(>_<)


<< 昨日、今日・・・      オオトビサシガメ >>