kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 30日

ウラナミシジミ

今日は、朝から仕事だったので先日の画像から・・・

「ウラナミシジミ」

気温の上昇と共に北上するが、越冬出来ず死滅する。

こちらでは、越冬個体も見られ3月くらいに見たこともある。

食草:マメ科ソラマメ・アズキ・エンドウなどの栽培種。ハギ類なども食草になる。

b0071982_0392111.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2006-09-30 23:32 | | Comments(6)
Commented by mag at 2006-10-01 08:00 x
もう、ウラナミシジミが出ていますか。もっとうんと後だと思っていました。
探してみます。
Commented by kazuパパ at 2006-10-01 08:28 x
ウラナミシジミは、多化性で何度も羽化し続けていますよ。
夏場は、数が少ないですが・・・畑のアズキ、山のクズなどの周りでよくみます。
Commented by boardwalk at 2006-10-01 22:39 x
成虫で越冬しちゃうんですか?知らなかった。
シジミの仲間は可愛い顔のが多いですね。
結構好きです。
Commented by sakurahaha54 at 2006-10-01 23:24
■ウラナミシジミ情報 ありがとうございました。
それにしてもよくこんな 珍しいシ~~ン
撮られますね。うらやましい@@
尊敬のまなざし 送りま~~~す♪
私も こんなシ~~ン 撮ってみたいなぁ~~~

さて 私にはまだ ツバメシジミチョウとウラナミシジミとの区別 
ちょっと分かりません^^;
KAZUパパさんの写真や ネット検索などで よ~~~く調べてみますね。
Commented by kazuパパ at 2006-10-02 08:50 x
boardwalkさん
ウラナミ越冬するんですよ・・・
目安は、平均最低気温12度以上と本に書いていますが、そちらでは境界線くらいではないでしょうか?
Commented by kazuパパ at 2006-10-02 08:54 x
sakurahahaさん

ツーショットは、運と撮影回数を増やすと撮れると思います。
ツバメシジミの場合野草に産卵する事が多いですが、ウラナミシジミは畑の大豆の周りなどにたくさん見られますので撮るチャンスは多いと思います。
ツバメとウラナミですが、大きさがずいぶん違いますので飛んでいてもだいたいの予想はつきます。


<< 疲れた。      オオキトンボ >>