2006年 09月 23日

久しぶりに蝶

このところトンボばかり狙っていたので、久しぶりにアサギマダラが見たくなり高縄山に上がってみた。

アサギマダラは、3匹確認できたのだが射程距離に入らなかった。

また、オタカラソウが良い状態の時に行きたかったのだけど終わりかけで思ったよりヒョウモンが少なかった。

b0071982_735048.jpg
2年ぶりの再会「ウラギンヒョウモン」

b0071982_75537.jpg
「ミドリヒョウモン♂」

b0071982_784140.jpg
「ミドリヒョウモン♀」

b0071982_795573.jpg
b0071982_7101415.jpg
「ウラギンシジミ♂」

b0071982_7111993.jpg
「コミスジ」

b0071982_7162015.jpg
昨日であるが「クロセセリ」もみられた。以前はいなかったのだけどハナミョウガの花と共に愛媛に入ってきた・・・南予だけだと思っていたのに松山で初観測!
[PR]

by kazupapa766 | 2006-09-23 23:00 | | Comments(10)
Commented by mag at 2006-09-24 15:56 x
回答を隠して、名前を当てていきました。
ウラギンヒョウモンは表では見分けが難しいです。後は、分かりました。
ミドリヒョウモンが♂♀並んでいたおかげですが・・・。
こちらでも、クロセセリ見かけました。
Commented by kazuパパ at 2006-09-24 20:35 x
magさん
ウラギンヒョウモンは2年前と1mも違わないところで見かけました。
夏場に山に行かないと綺麗な個体は見られませんね。
Commented by k at 2006-09-24 20:45 x
クロセセリとウラギンヒョウモンは未だお目にかかったことありません。
ウラギンシジミの開翅写真は中々撮れないが巧く撮れましたね。
Commented by boardwalk at 2006-09-24 20:50 x
今年は全体的に昆虫が少ないような気がします。
kazaパパさんの地域ではどんな感じでしたか?
Commented by kazuパパ at 2006-09-24 22:59 x
>kさん
クロセセリは南方系ですので見ないかもしれません。
ウラギンヒョウモンは、ミドリヒョウモンより標高がいるかもしれませんので関西では山あいに行けば見られると思います。
Commented by kazuパパ at 2006-09-24 23:04 x
>boardwalkさん
>今年は全体的に昆虫が少ないような気がします。
昆虫だけ見るとそう思いますが、植物なども2週間くらい遅れました。
その為にGW過ぎにアザミでたくさんのアゲハ類が見られるポイントで数が見られませんでした。昆虫だけでなく植物とのバランスが悪く目に付くものが少なかったのだと思います。
今では、あれだけ見られなかったミドリヒョウモンもたくさんみられます。
もっともアゲハなどは、ミカン産地なのでそこでも何時でも見られます。
Commented by sakurahaha54 at 2006-09-26 21:05
■ヒョウモンちょうも いろいろなんでね@@
Commented by kazuパパ at 2006-09-26 22:24 x
さくら母さん
ヒョウモンチョウはどちらかというと寒冷地に多いので愛媛は種類が少なく一部除いて数も少ないです。
Commented by しろねこ at 2006-09-27 20:21 x
うわ~!!クロセセリがかわいすぎます!!!
初観測なんですね!いいなぁ見たいなぁ指に乗せたいなぁ^^乗らないかな^^;
Commented by kazupapa766 at 2006-09-28 00:45
クロセセリは大洲市にたくさんいるのでは???
5月に内子に行った時に5頭もテリトリー争いをしていましたよ!


<< 運動会      ネキトンボ他 >>