kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 27日

カトリヤンマ

先日の散策で気になるヤンマ系のヤゴが居たのを観察に行ってみた。
本当は、昨日友人から地元でオオムラサキを見たと連絡が入っていたのだが、ポイントがわからないので今日はパス・・・

ヤンマ系のヤゴは、ギンヤンマより小型で細身だったのと田んぼに水が入ってからの成長期間を考えるとカトリヤンマしか思いつかなかった。
予想通りにカトリヤンマ・・・羽化の瞬間に出会った。
b0071982_1319584.jpg
b0071982_13192435.jpg
「カトリヤンマ」
林道にはこんなトンボも・・・
指で羽根をつつくも飛ばないくせに、他のトンボ見ればすぐに飛び立ちお気に入りの場所に来ていました。
b0071982_13223828.jpg
「オニヤンマ」
[PR]

by kazupapa766 | 2006-07-27 13:23 | トンボ | Comments(2)
Commented by krsmusi at 2006-07-27 21:54
オニヤンマが止まっているところは珍しいのではありませんか。
しかも、指で触っても逃げないなんて・・・。

ヤゴを見てヤンマ系とわかるのがすごいです。そういう追っかけもあるんですね。
Commented by kazuパパ at 2006-07-28 18:11 x
林道の低いところを飛んでいるオニヤンマは、お気に入りの場所があり割と止まるところを見ます。木陰が多いので暑いところを避けているのかも???

カトリヤンマは、昨年知り合いの掲示板で見つけて調べ、いるのだったらこんな所だろ・・・いきなりビンゴでした。
その時に雑木林近くの田んぼの水のない水路に産卵していたのです。
今回は昨年と違うところですが、環境が似ており3~4cmくらいのヤゴだったのと数十日で孵化から羽化に至ることを知っていたので見つけることが出来ました。


<< 7/27②      小さなハンター >>