kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 30日

ウチワヤンマ

ヤンマと名前はついているが、サナエトンボ科のトンボである。
大きさは、普通のヤンマくらいで他のトンボを追いかけてはお気に入りの場所に帰ってくる。
2006年6月29日松山市総合公園にて
b0071982_11105177.jpg
b0071982_11115999.jpg
「ウチワヤンマ」
b0071982_11124067.jpg
「チョウトンボ♂」1匹だけ見つけたが、最盛期になると何十匹という単位で見られ壮観である。
b0071982_11144988.jpg
「コシアキトンボ♂」今の時期は林道など水の無いところでもホバリングしている姿が見られる。

6月中旬に見かけたコフキトンボは姿を消し、夏トンボ到来!
b0071982_11175550.jpg
「コフキトンボ♂」2006年6月13日松山市総合公園
シオカラトンボより小型で目が褐色。
[PR]

by kazupapa766 | 2006-06-30 11:19 | トンボ | Comments(3)
Commented by しろねこ at 2006-06-30 19:29 x
私も同じ日にそこへ行ってるのに、
何でkazuパパさんはそんなに撮れるんじゃ~~!
私は1匹しか撮れなかったのにぃ~! やはり腕の差が^^;

チョウトンボってもしかしてチョウみたいですか?
やばいです。すんごく見たいです^^ しかも何十匹だなんて凄そう…。
Commented by k at 2006-06-30 21:09 x
上手に撮れてますね、トンボが浮かび上がってはっきりと判る。
さすがkazuパパさんですね。
松山市総合公園は近くにあるのですか、近くにあればいつでも出かけられて羨ましい。
Commented by kazuパパ at 2006-07-02 18:33 x
>しろねこさん
返事遅くなってすみませんm(_ _)m
今の時期は、水が多いので300mmくらいないと射程距離に入らないです。チョウトンボは、水面をひらひらとホバリングしている姿が見られます。

>kさん
トンボは、よっぽど近寄れない限りズームを活用して撮っています。
松山市総合公園は出勤途中にあるので、撮影する時は少し早めに出て寄り道をしています。


<< 田んぼ      ジャノメチョウ >>