kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 13日

露出テスト

85mmのレンズはしょうがないが、その中でも何とか昆虫を撮るべく画策中(^_^;
普通のauto撮影では、深度が浅いのはよくわかったのでF値優先で撮ってみる事にした。
何故F値なのかというと撮影深度が稼げピントが合いやすいのである!

b0071982_9572068.jpg
「ヒメアカタテハ」85mm固定、F11撮影・・・もう少し絞らないといけないか?

b0071982_9584878.jpg
「キマダラセセリ」85mm固定、F22撮影・・・被写体まで遠いのでせめて180mmくらいのレンズが必要だがまずまずかな?

b0071982_1003837.jpg
「モンシロチョウ」85mm固定、F16撮影・・・直射日光があたり明らかに露出オーバーもう少し絞らなければ

考察:
露出を触る事により少しましになってきたが、距離だけはいかんせん仕方がない。
マクロレンズ使用時は、露出を絞って撮るとピントも合いやすく撮りやすいのでは?
[PR]

by kazupapa766 | 2006-06-13 10:06 | | Comments(4)
Commented by まるち● at 2006-06-13 20:26 x
上の3つの写真。
もしσ(o^_^o)が撮っていたら・・・
間違いなく『ベストショット!』って大喜びしています(^^;;;
Commented by k at 2006-06-13 21:31 x
上手に撮れていますよ。触覚もはっきりと判るし私のカメラなら問題なしと、しますね。
Commented by kazuパパ at 2006-06-13 23:44 x
>まるちゃん
ファインダーを覗く画像と写った画像とが違うのでサイズはトリミングしています。ヒメアカタテハは6/5に撮っていますのでくらべれば違いがわかると思います。画像はクリックすると大きくなります。
Commented by kazuパパ at 2006-06-13 23:48 x
>kさん
今度はシャッタースピードなど違いを試してみますね。
一眼は、ホウジャク類・飛翔チョウ・トンボのホバリングなどを撮りたいと思って買ったのでレンズを手に入れるまで腕を磨きたいと思っています。


<< キマダラセセリ      旧デジカメで「蛾」 >>