2006年 05月 25日

クロセセリ

昨日は、休みをとって内子町の「堂ヶ谷とんぼの里」というところに行ってきました。
当初は、ヨツボシトンボを狙って行くつもりだったのですけど、地元で見つけたので行く時期が遅れてしまいサナエ類に振られてしまいました(>_<)
トンボはトンボ編で(^_^;

内子町の川沿いの道路を走っていると、クロっぽいセセリチョウが、ノアザミのところで数頭テリトリーを張っていた。
ダイミョウセセリかと思ったが、車を降りてみてみるとクロセセリ・・・
2001年夏に大洲市で成虫が見つかり分布が確認された蝶である。
人によって持ち込まれたハナミョウガについてきたようだ。
以前は九州が北限だったのに、今は中国地方にもいるそうです。
b0071982_620564.jpg
b0071982_621613.jpg
「クロセセリ」
b0071982_623583.jpg
「ゴマダラチョウ」道路には、こんなチョウも車にぶつかったのか動きが悪いと思っていたら、1カット撮ると飛んでいってしまった(^_^;

アサギマダラも3匹ほど見かけたが止まらないので撮れなかった。
昨年より1ヶ月遅い観測・・・今日地元の山にも出かけてみようと思ったが、突然の勤務変更で朝からの仕事になった・・・明日から雨なのに(>_<)
[PR]

by kazupapa766 | 2006-05-25 06:25 | | Comments(2)
Commented by k at 2006-05-25 20:41 x
クロセセリって綺麗な蝶ですね、飛翔は敏捷なんでしょうか、でも汲蜜している蝶は中々逃げないですが、この蝶はどうでしたか。
ゴマダラチョウも巧く撮れましたね。飛翔の敏捷な蝶だと思うのですが。
Commented by kazuパパ at 2006-05-26 07:14 x
クロセセリは、初見だったのですがアオバセセリより若干小さめでしたけどおおきなセセリチョウでした。
飛翔は早いのですが、縄張り争いをしていたのですぐに止まってくれるので撮るのは楽でした。しかし、クロっぽい蝶の宿命で逆光で撮ったものは全てピンボケで没・・・やはり順光で撮らないとダメですね。
ゴマダラチョウは、汚物などに集っている時は逃げないので撮りやすいですが、アングルを考えてしまいます(^_^;


<< 内子町 トンボ編      5月22日トンボ編 >>