2006年 04月 28日

ツマキチョウ・ホソミイトトンボ

3日間の出張で面談ばかりやっていると流石に疲れた!
ストレス解消に近場を散策!
先ずは、朝早く活性の上がらない蝶を狙いいつものところへ
b0071982_12194343.jpg
「ツマキチョウ♂」
モンシロチョウより小型で飛んでいるとすぐにわかるのだが、中々止まらない&止まってもすぐに飛び立つ厄介な蝶である。おまけに年1回の発生で今を逃すと来年までお預けになってしまう。
b0071982_12273891.jpg
4/24日にタベサナエが羽化していたところにも行ってみたが、ほとんど飛んでしまい2頭くらいしか見かけなかった。この近くに1箇所だけニョイスミレの咲くところを見つけているのだが少し早いようだ。あたりを見てみると少し終わりかけの「ミツバアケビ」を発見!美味しいというが1度しか食べたことが無いので味を覚えていない。

そろそろ山沿いで「ダビドサナエ」「シオヤトンボ」が出ていないか行ってみたが不発!
運転してイシガケチョウを見つけたので車を止めると、近くに1匹イトトンボを発見(^0^)
何回か飛んでは追いかけを繰り返し撮りました。
b0071982_12331290.jpg
「ホソミイトトンボ」
[PR]

by kazupapa766 | 2006-04-28 12:33 | 昆虫 | Comments(3)
Commented by cocco_waya at 2006-04-28 14:07
高知だけじゃなくて徳島へも出張してるんだね。 ご苦労様です☆
イトトンボだぁ~o(☆∇☆)o   子供の頃から見てないよ(焦)
最近は、モンシロチョウや赤とんぼや蜂しか見てない。
Commented by k at 2006-04-28 21:35 x
ホソミイトトンボ、初めて拝見いたしました。いつ見てもトンボの翅が綺麗に写っています。
ツマキチョウの♂は未だ遭遇しない。
Commented by kazupapa766 at 2006-04-29 00:20 x
>こっこさん
徳島泊で高松をまわって帰りました。翌日は、宇和島・津島に出張でした。
このイトトンボは、愛媛県レッドデータブック絶滅危惧種Ⅰ類で愛媛県では少ないのですけど・・・他の県は?です。
越冬するトンボ3種のうちの1種です。
他はオツネントンボ・ホソミオツネントンボです。
イトトンボは、5~6月になればため池で見られます(^0^)

>kさん
ホソミイトトンボは、こちらで少ないのですけど、そちらの分布は?
こちらのサイトで自分のエリアにいるのかチェックしています。
http://www.biodic.go.jp/reports/4-09/h255.html
流石にイトトンボは、ピントが合わず何カットも没になっています。
ツマキは、今日も近くで10匹くらい見ましたが♀は見られませんでした。


<< クロイトトンボ      4/26徳島 >>