kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 19日

ナガサキアゲハ

2月に近くで見つけていた「ナガサキアゲハ」の蛹が羽化しました。
折角羽化の瞬間を撮りたかったのに・・・無事に羽化してホッとしたのですけど!

子供たちに初めて蝶の羽化を見せたのが「ツマグロヒョウモン」スミレなどに黒いオレンジのラインの入った毛虫!その後、「アカタテハ」「イシガケチョウ」・・・「ヒオドシチョウ」も蛹を採ったことがあるが残念ながら寄生されていて羽化できなかった。
ナガサキアゲハは、南方系の蝶でしたが、最近は関東でも見られたとか・・・ツマグロヒョウモン・ムラサキツバメ・クロコノマチョウなどドンドン北に行ってますが温暖化の影響か???
b0071982_11395696.jpg
「ナガサキアゲハ蛹」
b0071982_11421540.jpg

b0071982_11425019.jpg

b0071982_11433982.jpg
「ナガサキアゲハ♂」
夏型に比べずいぶん小さな春型の♂で、外に放してやると風に吹かれながら元気に飛んで行きました(^0^)
[PR]

by kazupapa766 | 2006-04-19 11:46 | | Comments(6)
Commented by cocco_waya at 2006-04-19 15:41
羽化の瞬間って見た事無いです。
見てみたいなぁ~♪
身近に沢山の昆虫がいるんだろうけど、
Kazuパパさんのように上手く見付ける事ができない(・_・;)
これからもKazuパパさんの写真で楽しませてもらお~っと♪(^_-)
Commented by papu-papu at 2006-04-19 19:53
あ~野外でこんな写真撮りたい・・・。
華麗なる変身。
チョウの羽化自分も見たことありません。
感動的でしょうね。
Commented by k at 2006-04-19 21:57 x
蛹を見つけるのは中々難しい。いろんな蝶の羽化を確認されているのですね。私は蝶の羽化は瞬間は見たことがありません。これからも気をつけて観察してみます。
Commented by kazupapa766 at 2006-04-20 09:14 x
>こっこさん
家にパンジーありませんか?
もう少しすると毛虫のようなツマグロヒョウモンの幼虫が見られるようになると思います。この蝶が一番観察に適しているかもしれません。
同じ蝶でも、タテハチョウ科、ジャノメチョウ科、マダラチョウ科は逆さに蛹を作りますので見つけてみてください。
折を見てこちらにも紹介したいと思います。

>ぱぷぱぷさん
幼虫飼ってみてください!
昨年は、イシガケチョウの幼虫を採ってきて観察しましたが、蛹の期間が10日と短かったのを覚えています。
蛹が綺麗なのは、タテハチョウ科だと思っていますので見つけてみてください。

>kさん
kさんのところだったら、カラムシありませんか?
ラミーカミキリの見られる頃、葉を合わせて作るアカタテハの幼虫の姿が見られると思います。そんな中にしおれた葉っぱをよく観察すると蛹を見つけることが出来ます。今度、幼虫ともども紹介しますね!
Commented by cocco_waya at 2006-04-20 13:10
パンジーならあります♪
じっくり観察したら 私も羽化見れるかなぁ~o(^^o)(o^^)o わくわく
頑張ってみます♪d(´▽`)b♪
Commented by kazupapa766 at 2006-04-21 09:24 x
こっこさん
教科書などは、モンシロチョウ・アゲハしか書いていないですけどパンジーでツマグロヒョウモンはよく見られますよ!
去年、撮っておいたシリーズもので紹介しますね!


<< ニオイタチツボスミレ      高縄山(2006.4.17) >>