2006年 04月 07日

コツバメ

朝から天気が良かったので10時頃から近場を散策しました。
狙いは、春にしか発生しない「コツバメ」「ツマキチョウ」で本州であればギフチョウを狙いたいところであるが、残念ながら四国には生息していない(>_<)
今日見かけた蝶は、アゲハ・アカタテハ・ルリタテハ・キタテハ・テングチョウ・モンシロチョウ・スジグロチョウ・モンキチョウ・ツマキチョウ・キチョウ・ルリシジミ・ツバメシジミ・ベニシジミ・コツバメ・ムラサキシジミの15種
b0071982_13174969.jpg
「コツバメ」
表は、水色で綺麗なのだが決して見せてくれない。年一回の発生
他の蝶を相手にテリトリーを張っていた。夏前に蛹になり春まで10ヶ月あまり過ごす。
b0071982_13215828.jpg
「ツマキチョウ♂」
画像のように、前翅にオレンジ色が見られるのが♂、無いのが♀!
こちらも年一回の発生で、花に止まってもすぐに飛んでしまうので撮るのには厄介な蝶です。
b0071982_1328163.jpg
「ベニシジミ」
こちらは年に何回も発生しますが、低温型の方がオレンジ色がはっきりしていて綺麗です。
よく翅を広げてくれるので撮りやすい蝶の一つです。
高温型は、夏場に見られますが黒ずんでいます。
[PR]

by kazupapa766 | 2006-04-07 13:33 | | Comments(4)
Commented by k at 2006-04-07 19:49 x
初めまして、四国はやはり暖かいですね。今年になって確認できたのが
テングチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、アカタテハ、ルリタテハ、のみです、こちらは生駒市です。
Commented by kazupapa766 at 2006-04-08 06:37 x
>kさん
初めまして
こちらは、瀬戸内海に面した海岸線ですので冬も雪の被害も無く暖かいところです。
上記以外に今年確認している蝶は、ヒオドシチョウ・イシガケチョウ・ヒメアカタテハ・トラフシジミです。
昆虫を中心に撮っていきますので、またお越しください。
Commented by shironekoneko at 2006-04-08 20:24
おぉ~これがベニシジミって言うんですね^^
名前は知ってましたが、名前と顔が一致しました^^
まだ私はあんまり蝶見てないです;;ん~。

ミクシィよりこっちの方が画像でっかいしいいですねぇ。美しい。
Commented by kazupapa766 at 2006-04-09 02:28 x
しろねこさん
>おぉ~これがベニシジミって言うんですね^^
そうなんです^^、
10月くらいまではよく見られ、翅を広げますから撮りやすいので頑張ってください!

ミクシィは圧縮しすぎて画像が汚くなっていましたからね^^;


<< アゲハチョウ・イシガケチョウ      今年も旅行(その2) >>