2016年 05月 30日

危険生物

b0071982_08482860.jpg

日曜日は、朝から部落の草刈り!
いっせいに草刈り機を振るうので逃げ場がない!

過去に一番多い年で10頭見たことがあります。
今は、抗血清よりステロイド系で治療が主流のようです。
[PR]

by kazupapa766 | 2016-05-30 08:44 | 動物 | Comments(2)
Commented by grassmonblue at 2016-06-02 18:53 x
ごぶさたしています。
これってマムシなんですか?
まだ出会ったことはないですが、先日も別のブログでみた所でした。
どうぞお気を付け下さい。

↓アサマイチモンジ、目撃+撮影成功おめでとうございます。
関東では低山地のチョウですが、何年か前に高山(上高地)で見たことがあります。
また、平地のマイフィールドでも近年目撃撮影記録があります。
不思議ですね。

↓↓ミカドアゲハも素晴らしいです。
私は子供の頃1匹採集したのみで、蝶撮開始以来会えてません。
Commented by kazupapa766 at 2016-06-03 01:08
grassmonblueさん、こんばんは
この模様がマムシです。
こちらでは、ミカン畑の草刈り・犬の散歩中・稲刈りなど色々なところで見かけます。部落の草刈りの時に出たので草刈り機ではねて終わりです。
アサマイチモンジは、広島で何度も見ているので撮影自体は感激はあまりないのですが、同行させてもらった蝶屋さんに申し訳なかったです。
ミカドアゲハは県内に数か所発生地があるのですが、撮影には不向きで、高知の発生地の近くの河原のセンダンで道路際の公園駐車場脇でのお手軽撮影です。


<< キイロサナエ      アサマイチモンジ >>