2013年 06月 30日

オニヤンマ

いつものように家の裏の田んぼの様子を見に行くと、オニヤンマのヤゴが転がっていました。

周りを見回すといました。

b0071982_14332748.jpg
オニヤンマ♀
b0071982_14335695.jpg
オニヤンマヤゴ殻
b0071982_14405333.jpg
29日にも摂食飛翔するメスを見かけました。

夏になると家の周りをよく飛んでいます。

田んぼの中には
b0071982_14352084.jpg
カブトエビ
b0071982_14353096.jpg
ホウネンエビ

うちの地域では、どこの田んぼでも見かけます。
[PR]

by kazupapa766 | 2013-06-30 14:27 | トンボ | Comments(2)
Commented by つばさ2号 at 2013-07-01 21:24 x
こんばんは
オニヤンマ!家の周りにいろいろ居るっていいですね!
カブトエビ、ホウネンエビは田に薬が無い証拠ですし。
海野プロのように虫だらけの場所に居を構えたくなる
のは当然ですね。
我が家も子供の頃はいろいろ遊びに来ましたが、今は
わずかな訪問者しか来ません。寂しい限りです。
家から遠い川に近いエリアもかなり種と数が減りました。
Commented by kazupapa766 at 2013-07-02 14:05
つばさ2号さん、こんにちは

カトリヤンマは、羽化を見たことあるのですが、オニヤンマは初めてでした。田んぼの防除は、田植えをした直後に、お茶のパックのような除草剤を数個田んぼに投げ込むのと、防除はウンカのみで部落単位で依頼するヘリコプター防除を2度するのみで後は無しです。
水路にはカワニナもたくさんいますが、コンクリートの水路になっているので蛍はいません。
もちろん、近くには多産地があります~♪

家は海も見えますし、田んぼの上を通る風は、エアコンいらずです。真夏の昼に玉に使う程度です。

最近、犬の散歩中にキマダラモドキを2度ほど見かけたので、町内の発生地に撮影に行こうと思っています。
クロツも町内の山の上にいます~♪

とにかく田舎で、車がないとどこにも出かけられません。


<< モノサシトンボ      アカネ三昧 >>