2013年 06月 11日

セスジイトトンボ

2年前に見つけたポイントですが、今年も健在です。

松山市では1996年以降記録がなく、県内でも少ないイトトンボですが、撮影場所では3桁の数が見られます。

足を走らせるたびに、数頭ずつ飛び出します。

b0071982_1891477.jpg
b0071982_1892222.jpg
b0071982_1892936.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2013-06-11 18:09 | トンボ | Comments(4)
Commented at 2013-06-11 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by つばさ2号 at 2013-06-12 22:31 x
こんばんは
3桁ですか! うじゃうじゃいるっていいですね。
その中からいいシーンを見つけ出して撮る楽しみは
また味があるものです。

こういうポイントがずっと毎年当たり前に存在する。
昔はそれが当たり前だったのですけどね。
Commented by kazupapa766 at 2013-06-17 04:57
鍵コメさん、了解です。
Commented by kazupapa766 at 2013-06-17 05:01
つばさ2号さん、おはようございます。

返事が遅くなってすみません。
仕事柄、朝帰りばかりで今週特に忙しかったです。

セスジイトですが、県内の発生場所は数える程らしく、農学部大学院の生徒さんさえ300以上のため池調査で一度も姿を見た事がないという種類です。


<< キイロサナエ      コムラサキ >>