kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 23日

オオウラギンヒョウモン 15日

以前はどこでも見られたチョウだと言われていますが、自分がチョウに目覚めたときには近くには見られなくなっていました。

現在の生息地は、本州では山口県、九州に限られいずれも局地的に分布しています。

もちろん、採集は禁止、法律で禁止されています。

生息場所は知っていたのですが、片道400km、土日高速半額の恩恵を受けて重い腰を上げました~♪
場所は、ナビ頼み・・・ところがついたところは、少し離れ眼下に目的の駐車場が見られました。

でも、それが幸をそうしました~♪

時期的に♂には少し遅く擦れた個体が多かったです。
b0071982_9131216.jpg

オオウラギンヒョウモン♂
きれいな♂を撮りたくて歩きまわりました。
b0071982_916286.jpg
b0071982_917481.jpg
b0071982_9172335.jpg
オオウラギンヒョウモン♂

オスを撮ったからにはメスも撮ってみたい。風が強かったので草むらに隠れていたのでしょう。
少ししか見られませんでしたが、なんとかゲットしました~♪
b0071982_9204496.jpg
b0071982_9212073.jpg
b0071982_9214316.jpg
オオウラギンヒョウモン♀

当日は保全会、むしの会の方々など草刈りなどの作業をされていました。
フィールドに行くと腕章をつけている方には、積極的に話をするように心がけています。
ホットな情報が聞くことができるので、楽しいです。
[PR]

by kazupapa766 | 2012-07-23 09:26 | | Comments(4)
Commented by grassmonblue at 2012-07-23 11:59 x
本州のオオウラギンヒョウモン、♂♀ともにきれいに撮影成功おめでとうございます。
わたしは九州のオオウラギン、2度ほどチャンスがありましたが、♀がしっかり撮れていないんですよ。
本種が本州の産地でも健在でうれしく思いました。
保全で活動しておられる方々に感謝したいです。
Commented by kazupapa766 at 2012-07-23 12:56
grassmonblueさん、こんにちは
撮影した時は、日曜日だったのですが、昆虫の撮影者は自分を含めて2,3人で、他の方はむしの会の人だったようです。
メスを見かけたのは4回で2回は目の前でマクロレンズで撮影できました。連日の雨で食事をしてなかったのか、食事に夢中でした~♪

PS.フィールドガイド「日本のチョウ」で名前を見つけました。3月の保全会のシンポジュームの時にちょうど構成中でした。(^0^)
Commented by mag at 2012-07-24 08:55 x
ご無沙汰をしておりました。
ゼフ探索を始めると体調維持に時間をとられて…つまり昼寝ですが・・・ブログ訪問ができなくなるのです・・・。
今回の遠征でもたくさんの成果があったのですね。
オオウラギン…去年を思い出します。それまで探していたところと反対方向でした。3度目にやっと出会えました。
↓ネアカヨシヤンマ…青い目がきれいですねぇ、いつか出会いたいです。
Commented by kazupapa766 at 2012-07-24 12:59
magさん、こんにちは
晴れることを信じて遠征していました~♪
あの駐車場の近くは少なかったです・・・ナビ通りにいくと別の道に行ったのですが、そちらでは1か所で10数頭固まっているところもあって車横付けで撮ることが出来ました。

ゼフは、来年の宿題に撮っておきますのでよろしくご指導お願いします!


<< クロシジミ 7/15      ヒヌマイトトンボ >>