2011年 09月 23日

ハネビロトンボ

工事中の池に昼前に出かけてみました。

土手はブルーシートをかけたところもあり、景観はNG

オオキの数も池の半分まわって30~40くらい見かけました。

連結飛翔する個体も見かけましたが、産卵する所は撮れませんでした。

代わりにハネビロが2ペア+アルファと2桁見られました(ナニワトンボの池も同様)

単独で飛翔するよりも緩やかに飛ぶので撮りやすい?

単独は目の前50cm~∞で中々やっかいです。
b0071982_17361854.jpg
b0071982_17363240.jpg
b0071982_17364416.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2011-09-23 17:23 | トンボ | Comments(8)
Commented by nerine at 2011-09-24 21:17 x
kazupapaさん
ご無沙汰しています、お元気で活動され何よりです。
いつもながら、珍しいトンボばかりで、見たことのないトンボのほうが多いです。
白っぽいナニワトンボやハネビロトンボも茨木にはいないような?

この夏、田圃で羽化直後のギンヤンマを見れたこと嬉しかったです。
このごろは赤とんぼが多く飛んでいますが、名前がさっぱりです・・・
お時間があるとき、いつでもいいですから私のブログのトンボを見ていただけないでしょうか!
厚かましくてごめんなさい。
Commented by kansai-g at 2011-09-25 19:34
こんばんは
ハネビロの連結飛翔お見事です!
すっかり定着した様ですね~♪
10月の忙しいスケジュールの中、是非撮ってみたいと・・・。
それと自然の回復力にとてつもないパワーも感じます。
今回の行先は台風の被害で道路が至る所で寸断、
渓流系のトンボは相当ダメージを受けた様に感じました。
Commented by kazupapa766 at 2011-09-26 17:49
ネリネさん、こんにちは
野良仕事の合間をぬってカメラを持って野山を歩いています。
オオキトンボは、そちらでは絶滅ではないでしょうか???
兵庫県に行けばまだ見られるようです。
ナニワトンボ、名前の通り浪速なので探せばみつかるのではないでしょうか?
ハネビロトンボは、南方系のトンボなのでそちらでは飛来種になると思うので出会えればラッキーだと思います。

ギンヤンマは、隣が休耕田なので雨上がりに家から撮影もしていました。
赤とんぼ、自分もいつも悩んでしまいます。
胸部側面が撮影出来ていればほとんどの種類で同定可能ですが、不鮮明なものはお手上げです。
わかる範囲で書きこんでおきました。
Commented by kazupapa766 at 2011-09-26 17:52
kansai-gさん、こんにちは
ハネビロ産卵準備に入るとスピードが遅くなるのでチャンスです。
また、お暇な時にお越しください。

土日は久しぶりに学生時代に戻りました(^0^)
また、アップします。
Commented by nerine at 2011-09-26 19:54 x
kazupapaさん
お出かけでしたのね。
お疲れのところ、早々とお教えいただき有難うございました。とても嬉しいです。
これからは、胸部側面を撮るようにしますね。

10月になれば稲刈りで忙しくなりますね、あまり無理しないで、休憩しながら頑張ってくださいね。
こちらは今、田圃は大賑わいです、私はこの光景が大好きで毎日眺めています^^;
明日は晴れマークです、田圃にトンボ撮りに行きたいと思います。
Commented by mag at 2011-09-27 19:24 x
3枚の写真から自然に歌が出てきましたよ。
♪♪ ランランランラン ランデブー. 若い心 弾む・・・・・アイアイアイアイ アイラブユー・・・ ♪♪
古い歌でした。お許しを。
Commented by kazupapa766 at 2011-09-29 17:17
nerineさん、こんにちは
同窓会、久しぶりの同級生にあって色々思うこともありました。
その後のトンボの写真綺麗に撮られていますね~♪

稲刈りですが、8日に親戚の田も含めて5枚刈り取り予定です。
Commented by kazupapa766 at 2011-09-29 17:18
magさん、こんにちは
3枚目以降メスは単独産卵して、オスがまた連結の為に急降下します。間欠に連結するのですよ。


<< 同窓会      オレンジ以外は >>