2011年 04月 13日

モンシロチョウ

小学校の理科の教科書には、必ず出てきます。

最近では、ツマグロヒョウモンも普通に出ています(^_^;

キャベツ畑では必ず見かけますが・・・

写真を撮るとなると難しい。

自分の場合、蝶を撮るときにはシャッタースピードを稼ぎたいのでISO200で狙うのですが、シロチョウ科或いはイシガケチョウなどの白っぽいチョウを普通に撮ると必ず白飛びします。

自分の場合、ISO100露出マイナス補正で狙っています。
b0071982_1742573.jpg
b0071982_17436100.jpg

[PR]

by kazupapa766 | 2011-04-13 17:04 | | Comments(2)
Commented by kansai-g at 2011-04-14 06:37
おはようございます
先日モンシロも撮っていたのですがシロトビし参考になりました。
今度はこの設定でツマキを狙ってみます(笑)
Commented by kazupapa766 at 2011-04-15 04:29
kansai-gさん
いつ撮っても白いものは難しいですね。
サクラの場合は、少し明るめに狙うこともありますが、バックにも左右されるので本当に難しいです。


<< オツネントンボ産卵      テングチョウ >>