kazupapaの気まぐれ日記!?

kazupapa7.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 05日

コフキヒメイトトンボ

四万十で撮影、2cmくらいな小さなイトトンボで、愛媛県でも南予で見られます。
b0071982_12493389.jpg
b0071982_1250761.jpg
成熟♂
b0071982_125218.jpg
未成熟♂
b0071982_12525140.jpg
成熟♀
b0071982_12534233.jpg
未成熟♀

成熟と未成熟では別のトンボに見えてきます。
[PR]

by kazupapa766 | 2010-09-05 12:54 | トンボ | Comments(6)
Commented by kansai-g at 2010-09-05 13:30
こんにちは~
出てくる言葉が暑いですね~しか出てこない暑さ!
次々にトンボが出てくるのを楽しみにしています~♪
コフキヒメイトトンボは生息環境が南と言う事は・・・
あと何年か先には北上してくる暑さですね~
是からの農作業が大変な季節、お体大切に頑張ってください・・・。
Commented by krshana at 2010-09-05 21:42
本当ですね。
成熟と未成熟ではこんなに違うのですね。
メスはベニイトトンボとも間違えそうです。
オスの未成熟も他にいそうです。なんともややこしいトンボですね。
Commented by takuchan0821 at 2010-09-06 06:22
おはようございます

本当違う種類に見えますね。
この光の加減や背景の色合い等、とても勉強になります。
でも・・・トンボ自体をこんなにピントあわせてぶれずに撮るという所が凄すぎです。
私にはコンデジじゃないと無理かもww

暑いを通り越した日が続いており、お仕事も多忙の様で、どうか
体にはお気をつけて下さいね。
Commented by kazupapa766 at 2010-09-06 08:43
kansai-gさん
本当に暑いですね!
コフキヒメイトトンボは、飛翔力のあるトンボでないので北上はないでしょうね~♪
高知に行った日は、曇り空&時期の狭間でトンボが少なくそろそろネタ切れです。
Commented by kazupapa766 at 2010-09-06 08:49
magさん
未成熟♂は、モートンイトトンボ♂にそっくりですね~♪
成熟♀もモートンにそっくりです。
複眼の後の紋が、三日月か丸かで区別をします。
大きさは、ベニイトトンボの半分くらいなので間違えないですね。
Commented by kazupapa766 at 2010-09-06 08:52
たくちゃん
このイトトンボは、脛より下しか見られないので、しゃがみ込むか寝そべって狙うか、ミニ三脚で固定して狙うしかないです。
大きさは、ハッチョウトンボと遜色ない上に細いです。
自分が、身体を平行に向けてマクロレンズでF値を上げて撮るのがポイントです。でも手を固定できないので難しいです。


<< ムスジイトトンボ      オオイトトンボ >>